口臭と体臭の予防対策TOP > 体臭Q&A > 制汗剤とデオドラント剤は違うの?

制汗剤とデオドラント剤は違うの?


体臭予防グッズとして制汗剤とデオドラント剤はドラッグストアなどで市販され、同じものだと思っている方も多いと思いますが、その目的と性質は違うものなのです。

制汗剤とは?
制汗剤とデオドラント剤の目的は違う
制汗剤とは、皮膚に直接つけることで毛細血管の先端を収縮させ、汗腺(エクリン腺アポクリン腺)に働きかけて発汗を抑制する製品のことで、汗の吸収剤、発汗をおさえる収れん剤などが配合されています。

デオドラント剤とは?

体臭の大きな原因の1つは、アポクリン腺やエクリン腺から分泌された汗が細菌によって分解されたときに発生するニオイです。

デオドラント剤はこの体臭の原因となる細菌の増殖・繁殖を抑え、体臭を予防しようという製品です。

以上のように制汗剤とデオドラント剤の働きは違いますが、いまでは殺菌剤配合の制汗剤も市販されるようになっていますので、その線引きは曖昧となっているのかもしれません。





天然素材生まれの口臭・体臭対策サプリ

数々のマスコミ、メディアで取り上げられた速攻&強力消臭サプリ“シューナックス”は、口臭、体臭だけでなく便臭、オナラ臭までニオわない♪



 

Copyright © 2006-2017 口臭・体臭を消す!. All rights reserved