口臭と体臭の予防対策TOP > 口臭の種類 > 自臭症

自臭症


自臭症とは実際にはほとんど臭っていないのに口臭を気にしてしまう症状のことで、心因性口臭・口臭恐怖症・精神的口臭ともいわれ、心理的、精神的な原因がほとんどです(実際に他人が臭いと認める場合は他臭症と呼ばれています )。

自臭症の原因
自臭症は実際にはほとんど臭っていない
・潔癖症で綺麗好き
・神経質
・思春期で口臭に敏感になっている
・以前に口臭がするといわれたことがある
・人前で話す機会が多い
ストレス(緊張)が溜まっている

このように自臭症の多くが精神的な原因で、症状が悪化すると"人前で話せない"、"人と会えない"、"外に出られない"、"学校・会社へ行けない"などの、社会的生活を送ることが困難になってしまうこともあるのです。

また自臭症に悩む人は年々増加傾向にあり、特に若い女性に多いようです。

自臭症の対処法は?
神経内科や心療内科などで診察を受けましょ
自臭症か他臭症の区別は自分では分からないことが多いので、口臭が気になるようでしたら早めに歯科医院(歯医者)などで診察を受けましょう。悩んでいると悪循環となり、余計気になってしまうことになります。

歯科医院(歯医者)で問題ないといわれれば自臭症の可能性が高く、問題ないのですが、それでも気になるようなら心療内科や神経内科を診察してみましょう。





天然素材生まれの口臭・体臭対策サプリ

数々のマスコミ、メディアで取り上げられた速攻&強力消臭サプリ“シューナックス”は、口臭、体臭だけでなく便臭、オナラ臭までニオわない♪



 

Copyright © 2006-2017 口臭・体臭を消す!. All rights reserved