口臭と体臭の予防対策TOP > 口臭の原因 > 免疫力の低下

免疫力の低下


免疫力が低下すると唾液の分泌量が減少し口臭につながります 身体の免疫力の低下は口臭の原因となることがあります。免疫力が低下すると口の中の細菌が増殖したり、唾液の分泌量が抑えられたりするため、口臭の原因となってしまうのです(唾液の分泌量不足)。

また免疫力が低下すると歯周病(歯槽膿漏)になりやすくなったり、舌苔(ぜったい)の量が増えたりと、間接的に口臭へと繋がりますし、口臭だけでなく免疫力の低下はさまざまな病気や症状へと繋がってしまいますので、日頃から過度なダイエットや偏った食生活などを見直し、体調管理には気をつけましょう。





天然素材生まれの口臭・体臭対策サプリ

数々のマスコミ、メディアで取り上げられた速攻&強力消臭サプリ“シューナックス”は、口臭、体臭だけでなく便臭、オナラ臭までニオわない♪



 

Copyright © 2006-2017 口臭・体臭を消す!. All rights reserved